診療時間

スタッフブログ

むちうちの後遺症について |上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

むちうちの後遺症について |上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

むちうちの後遺症について

~上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院 公式サイト~

 

〇むちうちとは |上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

まず初めに簡単にむちうちについてご紹介したいと思います。

「むちうち」この言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

むちうちとは交通事故などにより、後ろから不意打ちの衝撃を受け、

首が前後に動き、むちを打ったようになることを「むちうち」といいます。

 

むちうちになると、首の痛みや頭痛、吐き気やめまいといった症状が出来てきます。

むちうちの特徴として、自覚症状が事故直後にあまり感じられず、時間が経過してから出てくるという場合が多いのです。

むちうちの治療は早期治療が後遺症を残さない為に大事になってきますので、交通事故直後にむちうちの症状が軽症でも必ず適切な治療をすることをおススメします。

 

むちうちになると様々な症状が出てきますが、レントゲン検査では異常を見つけることが出来ないのがほとんどです。

レントゲン検査では骨の状態を確認できますが、むちうちは骨折ではありませんのでレントゲン検査では判断が難しいです。

 

〇むちうちの後遺症 |上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

交通事故でむちうちになった場合、治療をある程度行なっても首の痛みやしびれが改善されずに残ってしまうことがあります。

これがむちうちの後遺症です。

しかし、後遺症があると被害者側が訴えても全てが補償されるわけではありません。

後遺障害認定をもらうためには、一定の基準を満たす必要があります。

・後遺障害12級13号「局部に頑固な神経症状を残すもの」

・後遺障害14級9号 「局部に神経症状を残すもの」

というものが後遺症に認定される可能性があります。

 

〇交通事故によるむちうちの後遺症を残さない為に

|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

交通事故による痛みや後遺症の特徴は、受傷直後にあまり症状がでないことです。

病院で自覚症状のある患部が特定された場合、レントゲン検査などが行なわれます。

しかし、多くの場合、「骨には異常ありません」と診断され、シップや飲み薬を出されるだけが多いです。

病院などの場合、

「仕事帰りだと診療時間に間に合わない」

「待ち時間が長い」

「シップや薬しかだされない」

など様々な理由で、通院をやめてしまう方がいます。

病院や整形外科と整骨院の併用してむちうち治療をすることが大事です。

 

病院や整形外科を通院する理由として、もしも症状が残ってしまった場合、後遺症診断書をとるとき、経過を医師に診てもらっていないと不都合が生じることがあります。

病院や整形外科と整骨院を併用することは全く問題ありません。

上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院では、「ニュートライズ療法」により痛みの根本原因を見つけ、電気やマッサージだけでなく、動作改善やリハビリトレーニングを行ない、後遺症の残らない根本改善を目指しています。

 

そして、上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院では、

・年中無休

・20時まで受付可能

・予約制、待ち時間なく治療いたします。

 

交通事故で痛いだけでなく、何かお困りの際はお気軽にご相談ください。

 

《交通事故・むち打ち症でお困りの方はこちら》

《整骨院と整形外科の併用の仕方》

《上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院、公式サイト》

 

お問い合わせ

TEL

web予約

受付時間

住所
〒349-0125
埼玉県蓮田市御前橋2丁目2-3
アクセス
蓮田駅より徒歩8分

TEL

web予約

受付時間

住所
〒362-0042
埼玉県上尾市谷津2丁目2-2
アクセス
上尾駅より徒歩3分