診療時間

スタッフブログ

むち打ち症状の後遺症について

むち打ち症状の後遺症について

むち打ち症状の後遺症について

 

 

 <上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院 交通事故公式サイト>

上尾市、蓮田市にお住まいの方で交通事故に遭ってしまいお困りになったことがある方は多いのではないでしょうか?今回は交通事故の事で「むち打ち症状の後遺症」について上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院が説明させて頂きます。

 

 

むち打ち症状とは|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院 

「頚椎捻挫」や「外傷性頚部症候群」などと呼ばれ、強い衝撃により頭が揺さぶられることで首(頚椎)に負担がかかり痛みや不調が出るものです。

主な症状は、首の痛みや動かし難さ、しびれ、頭痛やめまい、耳鳴り、吐き気(嘔吐)、顎関節の痛みなどさまざまです。

症状は負傷から数時間後や翌日など、遅れて出てくることがあり、症状の多くは2〜3か月以内に徐々に良くなっていくと言われていますが、数カ月、数年と症状に苦しめられる方も多くいます。

交通事故やスポーツ時の衝突などで頭を強打している場合などは、首だけでなく脳の損傷を疑う必要がありますので、例え症状が軽くても自己判断は避けてきちんと病院を受診しましょう。

一般的にはレントゲン検査によって診断を行いますが、骨折や神経の傷害はレントゲン検査ではわからないこともあるため、MRIやCTなどの設備が揃った病院に受診することをお勧めします。

 

むち打ちの後遺症|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

むち打ちの後遺症には、主症状で診られていた頭痛、首の痛み、めまいや吐き気などが残ることもあります。重度の際にはいわゆる神経症状として、後遺障害認定されうるものです。

首のむち打ちは頸椎捻挫や外傷性頚部症候群ともいわれ、首が強くふられることで首の骨の周囲の神経や組織が傷つくことで発症します。

頸椎や脊髄といったより体の中心部にまで損傷がおよんでしまうと、麻痺や歩行障害などより重い後遺症が残ることもあります。

 

後遺症として残ってしまうと日常生活などでかなりの負担やストレスを感じてしまうことになってしまうので、しっかり治療を受けましょう。

交通事故の事についてお困りの方は、上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院にお気軽にご相談下さい。

<上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院 交通事故公式サイト>

 

<頸椎捻挫>

 

<頸椎損傷>

お問い合わせ

TEL

web予約

受付時間

住所
〒349-0125
埼玉県蓮田市御前橋2丁目2-3
アクセス
蓮田駅より徒歩8分

TEL

web予約

受付時間

住所
〒362-0042
埼玉県上尾市谷津2丁目2-2
アクセス
上尾駅より徒歩3分